沖縄名護市 羽地の駅やんばるたまご レストラン 直売所

羽地の駅とは

羽地の駅とは


羽地の駅 お土産 地元の食材なども豊富にあります。

沖縄県本島北部・名護市(なごし)の羽地(はねじ)地域に、新しい直売施設がグランドオープンしました!
羽地地域は1908年から1970年の間は「羽地村(はねじそん)」として、稲作や林業が盛んな地域でした。その稲作地域は「羽地田袋(はねじたーぶっくゎ)」※と呼ばれ、なんと1853年にはあのペリーが視察に訪れたという記録もあるそうです。
近年、「羽地地域=養鶏業発祥の地」とイメージされるほど養鶏業が盛んになりました。そんな羽地地域にオープンした「羽地の駅」では、新鮮なたまご「やんばるたまご」はもちろん、「やんばるたまご」とその親鶏「羽地鶏」を使った食事やお惣菜を提供しています。養鶏業盛んな、ここ羽地でしか味わえない新鮮・おいしいたまごと鶏料理をお楽しみ下さい。
※「羽地の駅」では「羽地田袋(はねじたーぶっくゎ)」と呼ばれた原風景を取り戻そうという活動にも協力しています。現在でも稲作が行われていますが、将来は収穫量を増やし「羽地米(はねじまい)」として販売できることを目指します。

羽地地域は果物の栽培も盛んです。夏はマンゴーやパイナップル、冬はかんきつ類と年中通しておいしい果物が味わえます。市場に出回らない、珍しい果物に出会えることも♪
また目下に広がる「羽地内海」では、カヤックや釣りなどのアウトドアを満喫することができます。「羽地の駅」二階展望スペースからは「沖縄の松島」と呼ばれるほどの絶景を一望できます。ダイナミックな夕日と一緒に沖縄・やんばるの思い出を写真に残してみてはいかがですか?

店舗について

羽地の駅 施設外観

①レストラン

地域の農畜産物をふんだんに使った料理を食べることができます。さらに詳しく>>>

②直売所

地域の農産物や加工品、工芸品を販売しています。さらに詳しく>>>

③海産物加工販売所

地域で獲れる海産物や加工品を販売しています。さらに詳しく>>>

④畜産物加工販売所

羽地地域で盛んな養鶏業を活かした加工品を製造・販売しています。さらに詳しく>>>

羽地の駅 施設概要

施設名称 羽地の駅
所在地 沖縄県名護市字真喜屋763番地1
電話 0980-58-2358
営業時間 9:00-19:00(年中無休)
施設概要 ・駐車台数 一般用29台、身障者用2台、大型用1台
・バリアフリー設備
・トイレ完備
・直売所、加工施設、レストラン、2階海を眺める休憩スペース

ブログカテゴリー

CONTENT

▲ページトップへ