沖縄名護市 羽地の駅やんばるたまご レストラン 直売所

パーラーチキらん

パーラーチキらん


羽地地域で盛んな養鶏業を活かした加工品を製造・販売しています。

パーラーチキらん

羽地の駅 パーラーチキらん

「羽地鶏(はねじどり)」を使用したヘルシーおいしいメニューたち。
左上:羽地鶏のホットドッグ
右上:羽地鶏のタコライス
左下:羽地鶏のササミフライ
右下:羽地鶏の沖縄そば

羽地の駅 パーラーチキらん

季節の果物を使ったスイーツも大人気。
期間限定販売ですので、お目当ての商品は電話にて確認下さい。

羽地鶏のジャンボバーガー

羽地鶏ミンチを贅沢に使用したジャンボバーガー。黒琉豚アグーを使ったアグーバーガーと味比べも楽しめそう。バンズから特注のオリジナル商品です。

羽地の駅 羽地鶏のスコッチエッグ

羽地鶏とやんばるたまごをダイレクトに味わえる一品。見た目も味もインパクト大。
「羽地の駅」の思い出になること間違いなし!

「羽地鶏(はねじどり)」とは

「羽地鶏(はねじどり)」とは、沖縄県本島北部・名護市の羽地(はねじ)地域で、約2年間元気に卵を産んでくれた親鶏(=廃鶏)です。鶏の寿命は5〜6年。大事に育てれば10年以上生きるそうです。
卵を産んでいる期間は、投薬などもできないので、鶏本来の肉質と味があり「懐かしい味」と言われる方もいるくらいです。

「羽地鶏」の食べ方としては、コトコト煮込んで「鶏だし」を取るのはもちろん、だしをとった後の鶏肉も鶏汁やチャンプルー(炒め物)の具として、無駄なく頂けます。
「羽地鶏」を肉料理として調理する際は、圧力鍋で調理するか、重曹などで漬け込み柔らかくしてから調理して下さい。

畜産物加工販売所の詳細情報

店舗名
パーラーチキらん
電話
090-6861-0555
所在地
羽地の駅 1階フロアー
営業時間
10:00〜18:00
お取扱品
羽地鶏とやんばるたまごを活かしたオリジナル軽食とスイーツ。
備考
大急ぎの方、大量注文の方はお電話にて注文して頂くとスムーズに受け取れます。

ブログカテゴリー

CONTENT

▲ページトップへ